忍者ブログ
東北の伝統武術【柳生心眼流兵術】の稽古及び趣味のブログ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年末気分かなり蔓延の仙台。


本日は休み。今日は何気に忙しい。ていうか年末年始こそ忙しい。
働いてばかりだったのでお歳暮送るヒマもなく…今日大慌てで発送。


師匠のところには直参でご挨拶。
大好きなKREVAのベスト盤を聞きながら鹿島台までドライブ。心眼流ぺーぺー時代に毎週通った道が懐かしい。
途中、最近のお気に入り丸亀製麺にて冷やしぶっかけを食す。ネギと天カスはどっさりかけるのが丸亀流の食べ方らしい。
海老天とちりめん山椒おむすびもあわせて。美味い…全てが美味い…。

で、鹿島台。久しぶりに会う遠山先生は相変わらず元気そうだった。

先生との色々な話から色々な気付きを得る。まだまだ全然ダメだなあオレは…と帰りの車中で物思いにふける。





オレの年末年始は忙しい中でもお正月気分を味わうことだけは忘れない。
大量にモチを食べる予定。モチは美味い。だが無性に太る。でも食べる。

年明けにオレを見かけた方、あまりの太りっぷりにビックリして下さい。









今日の一言
KREVAの「アグレッシ部」を中心にヘビーローテーション。いいなあ。


拍手

PR
雪深い青森。出張とはいえもう雪は見飽きました。
いやーしかしもうリアルに年末ですね。某どん兵衛のCMのウザい時期です。


今年を振り返れば色々なことがありましたが、どちらかと言えば来年こそが個人的に良い年になりそうな予感です。

来年の抱負としましては以前も似たようなことを書きました通り、頭を丸めて(もしくはオカッパ)、ヒゲを生やし(オシャレではない方)、自分の強さを公言し(ただし「実戦と試合は違うから…」と試合には絶対出ない)、密着状態からも人を殺める危険な当身を放てると公言し(ただし誰も見たこと無い)、手から気を出せて(ただし誰も見たこと無い)、複数人の暴漢相手に超人的な武勇伝を持ち(ただし目撃者無し)、弟子のメガネ率の高さが尋常ではなく(しかもセンスのないメガネ)、武術を始めて以来女性にモテモテ(仕事も上手くいきギャンブルも負け知らずで巨万の富)という、立派なインチキ師範になる事です!


……よく考えると…メガネ率以外ならすぐにでも誰にでも実現可能な気がする…(´・Θ・)笑



忘年会、急遽明日に決まりそうですが、大丈夫なんでしょうか…笑









今日の一言
年末はなかなか忙しいですね。オレですら忙しいのですから…


拍手

完全に冬な仙台。
最近の食い物のお気に入りは勢力拡大中のうどん屋「丸亀製麺」。ちょっと前は駅前EBeanSの「うーどんどん」に通いつめていた自分だが、丸亀行ったらもう行けないよあそこ。残念なのは大盛りのボリュームが非常に少ない。中盛りだよあんなのさー。相方がいればもう一杯大盛り頼むけど、一人でそんなことやるのなんて羞恥プレイ以外の何者でもない。店員あたりに「おかわり君」とかどっかで聞いたことあるような野球選手っぽいアダ名をつけられて影で笑われるのがオチだ。
とにかく丸亀のうどんは美味い。たぬきや薬味のネギが自分で盛り放題なのがさらに高ポイントだ。頼んだことはないけど、かき揚げでかくて美味そう。
うどん好きのあなたにはオススメ。





さて、冬は寒いが楽しみも多い。特にクリスマスと正月の連携プレーはなかなかいい感じだ。
しかもその合間にボーナスときた。もう死ぬ気で遊べと言ってるようなもんだ。


しかし死ぬ気で、とは書いたが…会社の先輩は前回の年末年始の5日間、キャバクラ居酒屋等で約20万を散財。で、年末年始だけかと思いきや最近パチンコにハマり月20万負けているそうだ。そこまでは遊ばなくていいような気もするが…その反面、楽しそうでもあるんだけどね。しかしお金ってなんだろう?と考えさせられる。例えばオレの地元は低賃金すぎて、月々わずか14万で家族を養わなければならないほどのスラム街であるというのに…なにこの地域格差(´・Θ・)笑
そりゃー田舎は過疎する一方だよね。





話は変わって、本日見た夢の話。
いやー…びっくりした。















綾戸智恵ではないよ?上戸彩だよ?
いやーびっくりするくらいかわいかったー!めちゃくちゃかわいかったー!
妹のはずなのになぜか浮かれて記念撮影してもらってたオレ。全く意識してなかったけど、もしかしてファンなんでしょうかオレゎ…。
それにしても凄いリアルな夢だったなあ。


………あ、オチはないです。









今日の一言
仕事の休憩時間、中山ジャスコのゲーセンに突入。はい、あくまで仕事の休憩時間に行きました。(当ブログをチェックしている我が社の取締役にアピールする為に2度言いました)
魔界村と源平討魔伝とドラゴンバスターをプレイ。ここのレトロコーナー、宮城ナンバーワンな気がする。ラインナップに気迫すら感じる。明日は妖怪道中記をやります。
………もちろん仕事の休憩時間に…です。(3度目)



今日の二言目
打撃会のお問い合わせ頂いた福島の空手の方!頂いたアドレス間違ってます!送れませんのでもう一度連絡よろしくです(._.)_



拍手

現在山形出張中。来月は極寒ブリザード地帯になりかねない地方かもだが、現在は大変あたたか。
昨年、我が会社の先輩が山形の猛吹雪の中で放った名言、

「…風が…見える…」。

深いぜ。




先日芋煮会にて、恒例のローキック合戦に参加された皆様にお知らせです。
ワタクシ完全に記憶が飛んでおりまして、誰に蹴られて誰を蹴ったのかよく覚えてないのですが…



おかげさまで現在…
オレの右大腿部は足回り270度ほど真紫でございます(涙)



今までは外周180度が紫というのはありましたが、今年はイン・ローもだいぶ蹴られたようで、大腿部に紫でないとこほとんどないです。



毛細血管ほとんど破れたようで、口ではなんとも伝えようのないタイプの痛み(かなり独特な感じ)が未だに消えない。



ちなみに、オレは皆さんへ平等にローキックを入れてたのかすら覚えてないので後で教えて下さい(´・Θ・)笑



オレも確か誰だったかに会心のローキックを決めてたような気がするのですが、それすら覚えてない…。



でも…来年もやります!(`・Θ・)キリッ



てか…忘年会でもやるようにしますか?笑









今日の一言
山形、郡部の方は訛りがかなり凄いズー。
冷やしラーメンなかなか美味い!!






拍手

いわき稽古やその他終了。温暖そのものの福島。


今回のいわき稽古も濃密。Mさんの理解力、素晴らしい。今回の内容は表と中極と落が連動する、というところを実際の体動も含めて。
この動きに関しては残念なことに遠山先生すらも「教えてるんだが出来る奴がさっぱり出てこない」と嘆いていた。この動きが頭で理解出来、ゆっくりとだが自分が動いて見せた中から何かを感じただけでも長足の進歩かと。
この動きは本人の身体感覚によるところが非常に大きいかもしれない。

以前から何度も書いた、師範が言っていた言葉。

「馬鹿に武術は出来ないよ」

馬鹿でも巧くなる人間には、とてつもない才能が宿っている。そんな人間はなかなかいないが。

古武の稽古とは、基本的に反復動作の繰り返しであるのは稽古者なら周知の事実であるが、だからこそ漫然となりやすい。
物事や1センチ単位の動きを煮詰めて考えなくてはいけない。
しかし、大多数の指導者からして漫然とした稽古を「自分は工夫している」と勘違いし、根拠の無い自信を持ってしまいがち。

悪いことは言わない。何年経っても何も出来ない奴は、自分より体が小さく弱そうな人間にしかデカいツラはしちゃダメです。
稽古しているのは小が大を制するべき武術かもしれませんが、悲しい事に修行年数と強さは比例しません。
そもそもこの世はほとんどの場合、大が小を制して当たり前なのです。小が大を制する技術を体現出来ない奴は、やられて当然なんです。
勘違いした馬鹿は大きい相手に殴られてから気付くのです。自分の才能の無さと、腕ではかなわないから傷害あたりで相手を通報することしか出来ない弱い自分に。


強さと比例するのは、質の高い稽古を積んだ時間のみ。

我が愛弟子さん達にはせめて一日3分で構わない。漫然よりは一歩進んだ充実なる時間を。









今日の一言
そろそろまた色々な道場誘って乱取大会やりたいな…(´・Θ・)


拍手

昨日心眼流打撃会の芋煮会な仙台。


明瞭簡潔に、一言で内容を書きたいと思います。












たったいま目を覚ましたんだけど河原からの記憶が全く無くて両足太ももが無茶苦茶痛いなう!








今日の一言
着信17件…留守電6件…ご心配おかけしました…orz


拍手

なんかやたら寒かったり暖かったりの寒暖激しい仙台。
今月の芋煮会、大丈夫なんか??
東北大の噂によれば、11月は10月に比べ少し暖かくなるらしい。根拠は不明なれど、この大学の噂は侮れない。



「とある魔術の禁書目録」を視聴。
アクトビラで無料視聴を一話見てみたらなんか面白そうだったのでゲオでまとめ借り。アクトビラなにげに便利。テレビとネットを繋ぐだけで楽しめる幅が一気に広がる。
まだ三話までしか見てないが、なかなかいい感じかも。
他に「少年メリケンサック」と「時をかける少女」を借りる。また未視聴DVDが増えそうな予感…。





先日の東京行きのお土産に「塩ひよこ」なる新商品を購入。あの銘菓ひよこの塩入りバージョンなのだが今日食べてみた。
味はと言うとこれがなかなかの美味。黄身餡も美味いが赤餡も塩気がいい塩梅。美味い。
東京駅のお土産というとひよこの他に東京ばな奈とかコロンバンあたりの印象が強く、数がある割にはこれというお土産も無かったが…最近は本当にどれも珍しくて美味しそうで多種多様だなあと。
これは仙台もかなり見習うべき。





表題の件。
皆さんは「美人時計」というウェブサービスをご存知だろうか。その名の通り、数百人のご当地美人がパソコンや携帯の画面上で1分おきに時間を知らせてくれるわけだ。(パソコンでは無料、携帯では有料)
これには仙台版もあり、数百人の仙台美人が24時間あなたの為だけに微笑を携え時間を知らせてくれる。………………………ハズなんだが…。
試しに見てみたらですね、美人時計どころかたいていどの時間もブ○時計で…。
美人時計が聞いて呆れるわ。

みんなのオススメは福岡版らしい。要チェックや!









今日の一言
…この学校…。



拍手

この時期なのに仙台より全然暑い!…な東京。


社用ではあるが、東京に着いてしまえばこっちのもの。そう、自由行動である。
東京に着くと、たまたま東京在住の兄弟子が、オレが東京に来るのを耳にしたらしくありがたいことにわざわざ会わないかと電話を頂く。そりゃもちろん飛んでいくよね。
いやあ何ヶ月ぶりだろうか。

とりあえず兄弟子の接骨院に行き、仕事ぶりなどを眺める。でもお願いだからお客さんにオレの昔の恥ずかしい話を披露して笑いをとるのはやめて下さい…(´・Θ・)笑

で、ついでだから…先日ブログ記事にて触れた腰を治してもらうことにした。





俺「腰お願いしますよ…あと、歩いてる感じだと多分足の長さも違うんで揃えて下さい(´・Θ・)」


兄「今やってやるから待ってろ(^^メ)」


俺「ボキボキやってくれて構いませんよ、ウッハハハ(´・Θ・)笑」


兄「……ほう…(^^メ)」





ボキボキッボリボリボリボリボリッ





俺「ギャアアア!!!!」


兄「ボキボキやってもいい奴はやり甲斐あるなぁ(^^メ)笑」





ボキボキボキボキッッ





俺「おおおおおおおおっ…」


兄「これは折れてるんじゃなくて剥離だね…良かったじゃん(^^メ)」





ボキボキボキボキッ





「………………あうぅ……」 ←このへん既にあきらめ気味





結果。ミラクル。腰の痛みなくなる。足の違和感消える。こいつはスゲーぜ。マジで。


その後、お客も交えて話をしながら閉店まで。

閉店後、場所を移し、メシと酒を楽しみながらお互いの近況や武術の話などを。
オレも心眼流や宮城の武術については色々知っている自負はあるが、宮城にいるオレより宮城の武術に詳しい兄弟子にはまだまだ驚かされる。
体の使い方の話についてあれこれと話をして、まあ結局はこれこれこういう話だよねとうなずいたり。
宮城ではなかなかこうした会話は出来ないので嬉しいもんですね。ある有名武術家の手は本当に見えないくらい速いが、○○を○○させて○○させているからさらに速く~…等々、久しぶりにまともに技術的な会話を楽しめた。

あと、「ひものや」のメシが安い上にかなり美味かった。あれは通ってもいいレベル。



会社のお金で遠出が出来てここまで楽しめてありがたい限り。

ありがとう偉い人…また開催よろ(´・Θ・)笑









今日の一言
終電乗ってホテルに戻る途中…すっかり「富士そば」に魅せられたオイラ。「冷やし肉富士うどん」なるものを食す。
光の速さで完食。
食いたいものはまだまだあるぜ東京!



拍手

徐々に冬支度を迎えつつある仙台。


先日、青森出張より帰還。向こうは一部でとんでもない豪雪だったとか。自分のいた地域はちょっと寒いくらいで雪は大丈夫だったが。

とりあえず今回はワシントンホテルに最大限の、ありがとう。毎朝たくさんの美味しいカレーをありがとう。イチローの如く食べさせて頂きました。やはりホテルはバイキングですよね。
最終日の朝は朝カレーとの別れが惜しくて4杯ほど頂きました。カレーの上にスクランブルエッグを乗せて食べると本当に何杯でもイケる。明日からは食べられなくなるなんて非常に残念です。カリカリのクロワッサンもなかなか良かったなあ。

出張の楽しみはどう考えてもメシしかありませんな。

普段は昼飯なんて食べないけど、出張の時は地元のものを食べたりすることもある。
毎日仕事終えてから、今夜は何を食べながら酒を飲むのか考えるだけで楽しみになる。
なか卯の「鴨つけ蕎麦」、値段の割にはなかなか美味で5泊のうち3日くらいお世話になりました。唐揚げも10コで300円はなかなかリーズナブル。唐揚げに七味をたくさんかけて、鴨つけ蕎麦の甘辛の鴨汁にちょいちょいつけながら食べるのが美味かった。
また食べよう。

来月は東京、秋田、山形。東京は社用での宿泊なれど遊びみたいなもんなので、夜はまた渋谷あたりで大フィーバーしたいと思います。





どおくまん「暴力大将」を昨晩全巻読破。
ラストがちょっと弱いんだけど数年ぶりに読むとやはりなかなか面白かった。





「蒼天航路」33巻まで読破。どんなに面白いマンガでも、やはり後半は前半ほどの面白さは保てないのかなと。
というか三国志モノなんて20年近くなんらかの作品で目を通してきてるので、多少飽きてるとこもあるのかも。





「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」を2巻まで。久しぶりのそっち系マンガ。
なんていうか…たまに読むならいいけど、コレ系は好んで読むほどのものではないなと。





「美味しんぼ」を30巻まで。山岡さんと栗田さんがそろそろ親密ムード。栗田さんを巡る四角関係はやりすぎな気がしてならない。
ていうかあと70冊以上残ってる…。





で、突然表題の件。
昨日は会社の芋煮会。毎年の記念行事と併せての開催らしく、東京から社長と取締役来たる。
芋煮はやはり身内でやってる方が盛大で楽しいイメージがあり、黙々と食べながら粛々と時間が過ぎるのを待つ。芋煮会場では宝探し等のゲームもやり、幸い当たりの缶を取れて現金をゲット。ちなみにハズレの缶を開けると罰ゲーム。全身タイツになってアスレチックで遊んだり、カラシを大量に入れたおむすびを食べなくてはならない。つくづくハズレでなくて良かった。
その後ボウリング。成績次第で貰える景品違うのでみんな静かに燃えていた模様。去年はプレステ3とか出てたらしく、今回もなかなかいいのが揃ってるとの噂。個人的にはホームシアターを狙っていた。
で、ボウリングの後は仙台駅前で飲み会。利き酒大会等。
成績的には2位になり、一応景品対象。ドキドキしながら景品を受け取ると…ポール・スミスのキーケース。





…オレのホームシアター…orz





猫に小判、オレにブランド品。
ブランド品に一切興味のないワタクシはどうすれば良いのでしょうか…。

これを読んでるオイラの身内の方々、50000円くらいで買う人いたら即メールよろしく。(定価より高いじゃねえか!というツッコミはナシ)


待ってます…マジで…。








今日の一言
足裏筋膜の傷もなんとなく癒えてきたかも。
明後日から東京!楽しんできます(´・Θ・)

拍手

夜はなかなかに寒い青森。

現在青森の三沢市に出張中。日常的にジェットエンジンの音が聴けるって凄いと思う。
宿は八戸。お気に入りの町。


三沢市は三沢基地しか知らなかったが、どうやら三沢近辺は「しじみ」も推してるらしく、郊外の道の駅で「しじみソフトクリーム」「しじみラーメン」などの、思いつきで作っちゃった系の名物がメニューに。閑散としたレストランのガラスケースにも並べられたそれらの写真が少し悲しかった。
仙台のカレクックと異名をとるオイラはカツカレーを注文。山形の寒河江サービスエリアのカツカレーを越えるものはさすがに期待出来ないだろうが…。
で、運ばれてきたのは内容的に大衆食堂レベルのカレーってゆうね。米もやわらかい。オレは年寄りじゃねえぞ。
憤慨の気持ちのまま800円払って退散。

翌日の朝。今回の宿のワシントンホテルは朝が和洋バイキングなわけだが、朝からカレーを出してくれる。まあレトルトだろうが、あの道の駅のよりはマシで、二杯ほど頂く。スパイシー感が足りなかったので、ステーキ用のスパイスかけたらこれがもうめちゃ美味くなってしまって。明日も朝カレー食べよう。

三沢の夜はまだまだ続く。





今日の一言
相方が突然、「コスプレしてプリクラを撮りに行ってきます(`・ω・´)」というので、まあ今はそういうお店もたくさんあるし、いいんじゃないかと賛同してみる。
自分は別にコスプレが好きとかそういうのは一切ないが、やりたいことにいちいちケチをつけるのもかわいそうだ。(なんで急にコスプレを志したかはわからんが)
とりあえず、またブログに載せて欲しいオーラもあったので載せる。
別に毛嫌いはしないが、コスプレでウハウハする男の気持ちはわからない…。



拍手

<<< 前のページ 次のページ >>>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
松本一史義次
性別:
男性
趣味:
映画・ライブ・読書・釣り・ドライブ・食道楽・ゲーム
自己紹介:
手乗り文鳥とあらゆる娯楽を愛す。
生涯一武道家、生涯一修行者を目指す。
武術はとりわけ柔術と棒術好き。
これからの武術は各流派各団体の連携も大事。認め合い学びあう姿勢はあらゆる場面で必要である。

相方と楽しむ桜の宴が春の楽しみ。
雀踊りや七夕の勾当台公園野外ライブが夏の楽しみ。
仙台ジャズフェスが秋の楽しみ。
牡鹿や石巻にハゼ、アイナメ、カレイ釣りに行くのが冬の楽しみ。

メールアドレス
yagyu_singan@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.