忍者ブログ
東北の伝統武術【柳生心眼流兵術】の稽古及び趣味のブログ。
[531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土砂崩れの警報が出たらしい仙台。(スゲー警報だな)


今日の話の前置き。
あらかじめ断っておくと、自分はUFOの存在は確信していても、霊とか扱う人には疑念や嫌悪感しかない。そりゃー本物もいるだろうが、ニセモノが多すぎるからね。
お祓いだの霊感だなんだのと因縁つけてよ、人の不安につけこんだカツアゲだろあんなの(笑)
どんな精神論を展開しようがそんなの飯のタネの正当化。
弱者からお金を巻き上げるようなお祓い乞食はこの世からいなくなればいいんだよ(笑)
(稀少な本物の方は本気で尊敬)



…そんな考えを持つ自分が、それでも書き記したかった本日の記事は以下。



会社で今朝聞いた話。
別に震災ネタでもなんでもなく、ただ「へええ」と興味深く聞けた話。


ウチの会社にA部さん(←伏せられてないね)という人がいるのだが、彼の親戚に霊感ある人がいるそうでして。

ま~蛇の道は蛇というか…その親戚さんの知人の娘が、これまた予知能力ある子供だそうで…的中率も相当だとか。


例えば。


その子供がある日お母さんと天気予報見ていて、お天気お姉さんが明日は晴れます、と言った時…





「明日は雨なのになあ…?」





以前からその能力に気付いていたお母さんは当然傘を持って出かけ、案の定雨が降る…みたいなね。

そしてまたある時、夜中に突然泣きながら起きて、お母さんに言った。





「人がたくさん死ぬよ」





で、例の3月11日が来た。

そして、つい最近その子が言った言葉。





「6月にも人が死ぬよ。私もお母さんも死ぬよ。」





うわあああああ(笑)

なんかね、その子、関東某県在住なんですが、その県、普通に考えたら津波なんて来るわけない場所なんすよね。
地震か…今度は地殻変動で水没か…はたまた…地震に激弱!福井県で絶賛トラブル中の夢の高速増殖炉「もんじゅ」のさらなるトラブルか…
何が起こるかはよくわかんないけど(笑)

もんじゅと言えば、白煙がどうとか色々デマ流れてるらしいですね。
デマの発端はやはり去年の事故か。
知ってる人も多いでしょうが、炉内中継装置(直径46cm、長さ12m、重さ3.3トン)がつり上げ作業中に落下する事故。それ以後、24回以上の引き抜き作業を試みるものの失敗してるそうで。どんだけだよ!笑

日本の半分が水没とかは昔からちょいちょい言われてはいたけど、本当にそうなるんなら今さらジタバタしてもはじまらないよねー。


いやね、正直これ系の話はさ、みんな似たような話は聞いたことありますよね?…とは言ってもこれ別に会社での冗談とかでもなくてさ。

予知の真偽の程は来月の話なんでまあ時間が解決するとしても、薄れつつある危機感というか初心というか…思い出す何かのきっかけにはなるんじゃなかろうかと。

つまりは予知が当たるとか外れるとかはどうでもいいのですよ。(てか外れるべきだろ)


今回の話、全ては受け取る人間次第で意味が出てくる。
そもそも備えに無駄なんてないしね(´・Θ・)笑





以上、興味深く聞きながらも…ちょっとしょんぼりした話でした(笑)


バイ。









今日の一言




拍手

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
松本一史義次
性別:
男性
趣味:
映画・ライブ・読書・釣り・ドライブ・食道楽・ゲーム
自己紹介:
手乗り文鳥とあらゆる娯楽を愛す。
生涯一武道家、生涯一修行者を目指す。
武術はとりわけ柔術と棒術好き。
これからの武術は各流派各団体の連携も大事。認め合い学びあう姿勢はあらゆる場面で必要である。

相方と楽しむ桜の宴が春の楽しみ。
雀踊りや七夕の勾当台公園野外ライブが夏の楽しみ。
仙台ジャズフェスが秋の楽しみ。
牡鹿や石巻にハゼ、アイナメ、カレイ釣りに行くのが冬の楽しみ。

メールアドレス
yagyu_singan@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.