忍者ブログ
東北の伝統武術【柳生心眼流兵術】の稽古及び趣味のブログ。
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の稽古では来週に行われる演武の組み合わせ等も同時に決めた。
一年というのは早いものですね。昨年の演武が昨日のことのよう。

昨年、親しくさせて頂いている他流の先生方の一人から言われたこと。
「演武はひとつの区切り。この区切りを目標に日々精進するのも大事なことだ。」
なるほど、その通りだと思う。
終わった後にあそこは失敗した、あそこは上手くいった、といった話はつきものだが、
そういう結果に対する反省を次に活かす。これは何事にも言えることで、こうして人間は
日々成長していくのではないだろうか。

さて、演武は二日に渡る。
一日目は相馬中村神社。東北の人間や歴史に造詣が深い人には聞き覚えもあるだろう、
相馬氏の氏神の神社だ。国指定の重要文化財にもなっているが、ここは非常に趣のある
昔ながらの風景を見ることが出来る。
二日目は鹿島御子神社。
参加流派は毎年ほぼ固定なのだが、稀に珍しい流派の参加もある。
昨年の主要メンバー6名の県外就職・進学は非常に痛かったが、東京に進学したT君は
男気を見せてはるばる東京から福島まで演武しにくるという(笑)
頼もしいことこの上なし。

今年の演武種目は基本の表・中極・落・切の4段階に加え、その上の6段階も全て演武することになった。
自分もこのひとつの区切りに向けて精進をしてきたつもりである。
より一層の気合いを入れて臨もうと思う。

演武の模様は演武後にアップする予定。


「今日の一言」
某ゲームの対戦DVDという変わったものを見る。よくあんなに動かせるものだと妙に関心する(笑)
DVDといえば今更ながら冬ソナをDVDにて視聴。最初は軽く見ていたが、意外にも面白く、
世間の評価とは馬鹿にならないものだと思った・・・。

拍手

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
松本一史義次
性別:
男性
趣味:
映画・ライブ・読書・釣り・ドライブ・食道楽・ゲーム
自己紹介:
手乗り文鳥とあらゆる娯楽を愛す。
生涯一武道家、生涯一修行者を目指す。
武術はとりわけ柔術と棒術好き。
これからの武術は各流派各団体の連携も大事。認め合い学びあう姿勢はあらゆる場面で必要である。

相方と楽しむ桜の宴が春の楽しみ。
雀踊りや七夕の勾当台公園野外ライブが夏の楽しみ。
仙台ジャズフェスが秋の楽しみ。
牡鹿や石巻にハゼ、アイナメ、カレイ釣りに行くのが冬の楽しみ。

メールアドレス
yagyu_singan@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.