忍者ブログ
東北の伝統武術【柳生心眼流兵術】の稽古及び趣味のブログ。
[266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

涼しくなったり暑くなったりな仙台。


先日の稽古においてはまあまあの出来。
心眼流は多くの武術がそうであるように、試合においても実戦においても「打・投・極」とオールラウンドな闘い方が出来るように作られている。
形稽古は流儀の体を作る絶対的なものだ。ひとまず強くなりたければつまらなくとも形をひたすら振ればいい。
形に習熟すれば、それで流派の体が出来る。振っているうちに、自分の流派はどういう事を好んで、どういう動きを嫌うかが直感的に判るようになる。

だがしかし・・・そこで心眼流において誤解してはいけない部分がある。

「別に形そのままの動きで闘うわけではない」という事。

昔、形の動きそのままで相手の突き等を形通りにさばいて喜んでいたという、大変幸せな頭脳を持った新米修行者の話を聞いた事がある。相手がどんな突きをしてこようが形で対応すれば全て問題ないと思った挙句、形の順番通りに攻撃を加えていくと勘違いしていたらしい。
まったくねえ・・・・・誰だ?




すまんオレだ(涙)




形に含まれているのはあくまで流派の体の使い方の「エッセンス」。そのまま実戦でやろうとしても、ほとんどの場合は形稽古とは違う攻撃が飛んできて終わり。まあ、当たり前ですね。少なくとも心眼流ではそうです。

今回の打撃会稽古の乱取ではそんな昔の自分を思い出しながら稽古。
使うのはあくまで形の教えてくれる理合のみ。要点さえ抑えればどんな突きもその理合で捌ける。相手はそれをさせないように打ち込んでくる。所謂駆け引き。純粋な技量比べ。実に面白い。
今週は蹴りと体当たりを個人的研究テーマとする。結果はボチボチ。心眼流における体当たりの用法は非常に興味深い。それにしても心眼流は蹴りのバリエーションが少ないな。一手に習熟せよという意味合いも多分に含んではいるが。
来週の個人的テーマも引き続き蹴りと体当たり。蹴りに関しては一手に習熟する方向で。七色の蹴りなど自分には必要無い。

今回の稽古には見学の方。
色々気に入って頂けたようで、また仲間が増えるかもしれない。人が多いと稽古の幅も増える。この前入門したKさんの同期になってくれたら本当に嬉しい。
技術に対する解説への理解が非常に良く、1時間弱程しか体験のお付き合い出来なかったが、自分的にはよく説明出来たほうだ。道場の雰囲気を感じて頂けただけでも収穫。

後半の心眼流時間には形を中心に。
脱力を主に。そして脱力が及ぼす効果と用法についていくつか実例。脱力出来ないと当身無理ですからね、ひいては心眼流自体無理って話になってしまう。みんなで気長に、着実に脱力を成功させていきたいです。

稽古後。
会長より「今日ウチ、嫁いないから飲みに来ませんか?」と招待を受ける。ありがたいありがたい。
会長は飲みに行っても自転車で帰ってこれるくらいのとこに住んでいらっしゃるので、最近お互い行き来があって嬉しい限り。
二人でスーパーに買出し。うーん、実は自分は純粋に男だけで飲むって経験が少ないので、こういうのはなかなか新鮮だ。ちょっとわくわくする。
寿司が超好きという会長は当然のように寿司を買い、他にも色々なご馳走を買って頂いた。普段も世話になってるのになんだか申し訳ない・・・。

家に到着。外観は前から何度か見たことあったけど、中に入るとかなりキレイなお宅。見るからに裕福な暮らしぶりに嫉妬の炎を燃やす。(←嘘です/笑)
料理を並べ、お酒の用意。なんだか腹もいい感じで減ってきた。
そんな中、先日北海道の親戚から届いたという利尻産のウニを開けてくれる会長・・・(涙)
「これは日本酒が最高ですよ(^^)」と言うのだが、その前にもったいなくてなかなか食えない貧乏性のオレ(爆)
日本酒も注いで頂いてしまったのでとりあえず一口ぱくり。


生涯食ったウニの中で間違いなく一番美味えぇ!!!


あまりの美味さに、ご本人の前だというのに興奮してしまう。ちょっと恥ずかしかった(^^;)
今まではスーパーあたりでチリ産とか買って美味い美味い食ってましたが、確実にモノが違う。凄いモンを頂きました。ごっつぁんす!!!

珍しいトルコのお酒や美味しいものを頂きながら、会長秘蔵の爆笑DVDを見せて頂く。内容をあえて詳しくは書かないですが・・・・・人生に一度きりの結婚式を悪意なくブチ壊す、偉大な人物の偉大な行動に二人で爆笑。
その後は先日見てない分の過去参戦した大会のDVDを。とにかく鬼のような強さ。他の選手の戦い方等も酒の肴に、グイグイ飲み進む。が、会長はある日を境に飲酒量を意識的に抑えていらっしゃるようだ。果たして・・・なぜだろうか?(笑)
酒も進めば武術の話もいつも以上に溢れるように出る。熱い人からは熱い話が出るものですね。こういう刺激を与えてくれる人がいるというのは本当に幸せな事です。

その後、奥さんも帰宅。遠慮して帰ろうかと思ったのだが、ふとしたきっかけから奥さんと古代遺跡や歴史の話等で話に花が咲いてしまい、結局深夜2時くらい(うろ覚え)に会長宅を後にしました。
余談ですが、奥さんと交わした遺跡の話のあたりで・・・大変興味のなさそうなお顔をしていた会長に「正直な人だな・・・(´Д`)笑」と好感度アップしたのは公然の秘密です(笑)
おみやげにまたしても北海道のホッケの燻製(←マジ美味い)を頂いてしまう。さらに、自分の大好きな「天空の城ラピュタ」巨神兵フィギュア付きの限定DVDセットを頂く。しかも未開封っていうね。フィギュアはロットナンバー付きか・・・。本当にいつもありがとうございます(;´Д`)

帰宅後はすぐに爆睡。
会長、また是非飲みましょう!!!




・・・さて・・・今回の飲みで本格的に決まったのですが、

「第二回仙台打撃会合同稽古&暑気払いイベント開催決定!」

予定は今のところ8月23日を予定してます。今回は前回同様10名以上の参加者になると思われますので、興味ある方は是非お越し下さい(^^)

今回も飲むぞマジ!(笑)






今日の一言
ウニ最高だよウニ(;´Д`)笑


080730_2302~01.jpg







 

拍手

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
松本一史義次
性別:
男性
趣味:
映画・ライブ・読書・釣り・ドライブ・食道楽・ゲーム
自己紹介:
手乗り文鳥とあらゆる娯楽を愛す。
生涯一武道家、生涯一修行者を目指す。
武術はとりわけ柔術と棒術好き。
これからの武術は各流派各団体の連携も大事。認め合い学びあう姿勢はあらゆる場面で必要である。

相方と楽しむ桜の宴が春の楽しみ。
雀踊りや七夕の勾当台公園野外ライブが夏の楽しみ。
仙台ジャズフェスが秋の楽しみ。
牡鹿や石巻にハゼ、アイナメ、カレイ釣りに行くのが冬の楽しみ。

メールアドレス
yagyu_singan@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.