忍者ブログ
東北の伝統武術【柳生心眼流兵術】の稽古及び趣味のブログ。
[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

晴れたり曇ったりな仙台。


クリスロードにあるタカハシ靴店。アルバイトの採用基準はほぼ間違いなく「容姿」である件。




クリスロードネタはまだ続く。
常陽銀行前でいつも立ってお布施集めしてる坊さんは腰が低く見えるが先日ラーメン屋の横で突然非常に横柄な態度をとってきた。全員が人格者と考えていたわけではないが、なにか非常にがっかりした気分。




表題の件。
昨日は宮城県古武道協会の演武だった。12流派の参加となった今回は涌谷町長も直参され、これからの宮城の古武道振興を明るくするものであったと思われる。
当道場からは不参加も多数いたがそれでも10名ほど参加したのだが、各人とも得るものの多いイベントになったようだ。
演武内容はというと形の順番が飛んだり細かいミスはあったが、大きなミスはなく、多少はまとまったかなと。
今回、畳もあるにはあったのだが、全て板の間で演武。演武前に、

遠山先生「畳も使えるからな」

オレ「え?…畳なんて軟弱なもんはいりませんよ先生!ワハハハハ!」

…んで、相方の阿部君が二本背負いを含み、3度宙を舞うことに(´Д`)笑
受け身が超苦手な阿部君が床に叩き付けられるたびに観衆から

「うわ」

とか小さい声が聞こえたのが面白かったです。彼は90キロ超級だから尚更悲惨に見えたのかもしれませんな。
ちなみに自分も本来は叩き付けられる予定だったのですが、阿部君が自分のやる形の順番間違えたために彼だけ3度舞うハメになりました。言わば自業自得(´Д`)笑
投げるにあたり一応かなり手加減はしましたので阿部君は今日も元気に働けているはずです。多分。

さて、今回個人的に一番印象に残る演武は小磯先生の拳心会の演武でしたね。
兄妹と思われる子供が演武していたのだが、そのひたむきさが非常に良かった。しかし一番良かったのは……相手を努めていた大人が、次はここを突いてくるんだよと無言で小さな誘導をしていた。
演武中でも変わらない、その心の交流に、現代での武術の深い意義を見た思いでした。
他の道場の演武も素晴らしいものばかりで、今は拙い我らの演武も徐々にレベルアップしていかなくてはと改めて思いました。
次回演武は25日。流派は少ないが密度は濃いものになるはず!
今週あたりから色々忙しくなるなあ…。





今日の一言
演武の打ち上げに、焼き鳥とビールを選択(笑)
ビールは斎田派シンガポール支部長から頂いた東南アジアの売れ筋ビールであるというその名も「タイガービール」!…これうまいよーもらったカートン全部飲んじゃったよーお金払ってもいいから是非またくれよー(*´д`*)笑
シンガポール支部長さんはお土産のセンスが激しく良いよね( ̄ω ̄)




拍手

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
25日か…
かっす 2007/11/05(Mon)22:48:52 edit
無題
カマン!(´Д`)笑
管理者 2007/11/06(Tue)07:34:45 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
松本一史義次
性別:
男性
趣味:
映画・ライブ・読書・釣り・ドライブ・食道楽・ゲーム
自己紹介:
手乗り文鳥とあらゆる娯楽を愛す。
生涯一武道家、生涯一修行者を目指す。
武術はとりわけ柔術と棒術好き。
これからの武術は各流派各団体の連携も大事。認め合い学びあう姿勢はあらゆる場面で必要である。

相方と楽しむ桜の宴が春の楽しみ。
雀踊りや七夕の勾当台公園野外ライブが夏の楽しみ。
仙台ジャズフェスが秋の楽しみ。
牡鹿や石巻にハゼ、アイナメ、カレイ釣りに行くのが冬の楽しみ。

メールアドレス
yagyu_singan@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.