忍者ブログ
東北の伝統武術【柳生心眼流兵術】の稽古及び趣味のブログ。
[398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

曇り空。涼しい仙台。


今週は泉区黒松にて稽古。
今日の雑談の目玉は王騎将軍の今後について。羌カイが実在の人物だったとは…。




今日からS原君にヤワラを仕込み始めることに。まずは下盤の鍛錬をやらせる。20秒で顔色が変わり、40秒で汗が鼻をつたい足がガクガクして体勢を崩す姿を見て、久しぶりに我がS心に火がつく(゜д゜)笑
気付くとKさんがニヤニヤしながらこちらを見ている。なるほど、かつては同じような苦労をしてきましたもんね。加えて、KさんもSっ気があったことに親近感を覚えました。あの笑顔はそういう笑顔でしたよ?(゜д゜)笑
…色々な意味で指導者の素質のある方だと思った。


S原君はどうも実戦志向なので、様々な技法を交えながら形を覚えてもらう。途中、彼の体をいじり「5秒だけ達人」になれる方法により、わずか数ミリの動きが武術の実力を決めることを解説。達人になってる間の彼の驚いた顔も本当に楽しそう。身体操作の奥深さを知ってもらうことは早いにこしたことはない。


Yさんは本日から身振りを入れた形稽古。女性は元々リキむクセはあまりないので自然に出来ると思われ。手ほどきした後、Kさんに代理で指導をお願いする。また伸びるだろう。


ヤザワさんとは打撃会稽古を軽く二~三回。相変わらず軽快なフットワーク。寝技に持ち込まれそうになったが、重心作って踏みとどまる。
今度切紙の伝授技やりましょうよ!必ず重量級の足を刈れますよ(笑)
S原君とも何度かやるが、顔と体格に似合わず消極的な感じ。自信がつけば大化けするタイプ。面白い人材と見た。




稽古終わり、再び勾当台公園。
傳田真央登場。写真より実物のほうがキレェな姉ちゃんやのう。
ただし歌唱力が多少ガッカリ。今は機械でなんとでもいじれるからね。


オレの七夕これにて終了!
また来年!








今日の一言
七夕…来年は相方と行きたいなあ…(´^ω^`)笑






拍手

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
松本一史義次
性別:
男性
趣味:
映画・ライブ・読書・釣り・ドライブ・食道楽・ゲーム
自己紹介:
手乗り文鳥とあらゆる娯楽を愛す。
生涯一武道家、生涯一修行者を目指す。
武術はとりわけ柔術と棒術好き。
これからの武術は各流派各団体の連携も大事。認め合い学びあう姿勢はあらゆる場面で必要である。

相方と楽しむ桜の宴が春の楽しみ。
雀踊りや七夕の勾当台公園野外ライブが夏の楽しみ。
仙台ジャズフェスが秋の楽しみ。
牡鹿や石巻にハゼ、アイナメ、カレイ釣りに行くのが冬の楽しみ。

メールアドレス
yagyu_singan@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.