忍者ブログ
東北の伝統武術【柳生心眼流兵術】の稽古及び趣味のブログ。
[433]  [432]  [431]  [430]  [429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の仙台道場稽古を終えてから、今度はいわき道場稽古へ…というわけで昨晩のうちに移動。稽古楽しかったなあとかテンション上げたり、移動中に考え事をしながら大変切ない思いをしたり。そんな苦難を乗り越えて現在いわき市。
最近いわき滞在率激高。まあ良いことだ。




で、いわき稽古は午前中に終了。
とりあえずなんか、かなり良い感じ。表の形の打込まで終える。
途中、脱力しての張りが生む力の威力を実際に使って頂いたり。
見るだけじゃわからんでしょやっぱり。体さえいじらせてもらえれば一瞬だけ体験させるくらいならまあ朝飯前。自分で随意に使えるようになるのは大変ですけどね。
形をギッチリ練った後に、指で触れる感じでの古武術的な捌き等。
素手の闘いであれば本来大袈裟な動作は不要。脱力あらば触れるくらいで十分。
昨日の仙台稽古でも出た話だが、やはり「形は動きだけでなく意味も教えてもらわないと…」というのはその通りで。いくら段階があるとはいえ、意味も伝えられない人間は素人と同義である。
1センチ単位での説明が出来て初めて指導者。ミリ単位での説明が出来て初めて達人なのだ。
今の自分の生徒さんは、自分はまだまだ未熟なれど、上位に達人と呼べる人達がいるのだから、是非とも機会あれば教授を受けて頂きたいところ。弟子入りした師匠からしか教えを受けられないなんて哀れなものなのだから。
同じ伝統武術の琉球空手が古からそうであるように、「得たい技術があるならば、その技術に一番優れている者に学べ」の精神が一番効率的。
まあそういうのは習う側も教える側も視野が狭いと成立しないけどね…。





表題の件。
mixiで馴れ馴れしくも親しくして頂いてるマイミクの孫ケンシローさん。彼は「破壊王」と呼ばれるネットでも全国的に有名な空手家なのだが、ある企画で試合が決まる。
対戦相手はやはりマイミクの蛇さん。こちらも親交のある方で…。どちらかを贔屓して応援も出来ないという河合奈保子の気持ちがよく理解出来る我が状況。
けんかをーやめてー二人をーとめてー…みたいなね。
(二十代には絶対わかんねえな今日のネタ)

ケンシローさんと対戦した相手はその強力な突き蹴りで必ず身体のどこかを破壊するという、破壊王という名に恥じないクラッシャー。蛇さんは総合の技術に長けたグラップラー。
どういう結果になるのだろうか…。試合模様はユーチューブで公開されるようです。要チェックや!







今日の一言
明日はデェト…なんか色々企画があるそうで楽しみ(*´д`*)ハァハァ



拍手

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
松本一史義次
性別:
男性
趣味:
映画・ライブ・読書・釣り・ドライブ・食道楽・ゲーム
自己紹介:
手乗り文鳥とあらゆる娯楽を愛す。
生涯一武道家、生涯一修行者を目指す。
武術はとりわけ柔術と棒術好き。
これからの武術は各流派各団体の連携も大事。認め合い学びあう姿勢はあらゆる場面で必要である。

相方と楽しむ桜の宴が春の楽しみ。
雀踊りや七夕の勾当台公園野外ライブが夏の楽しみ。
仙台ジャズフェスが秋の楽しみ。
牡鹿や石巻にハゼ、アイナメ、カレイ釣りに行くのが冬の楽しみ。

メールアドレス
yagyu_singan@yahoo.co.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.